『0.9KΩ/mにより火花エネルギー130%』一般コードの抵抗値は16KΩ/m。NGKパワーケーブルは、その約1/18の0.9KΩ/mと非常に少なく、イグニッションコイルから送られる火花エネルギーを適確にプラグへ供給します。当社テスト結果でも、一般コード比で約130%の火花エネルギーを実現。より強力なスパークを発生させ、エンジンの潜在性能を効率よく引き出します。『スパークノイズ防止効果』磁性体のフェライト芯に巻いたバリアブル巻線の「粗・密」をさらに高密度構造にすることにより、超低抵抗でありながら、スパークノイズを低減します。『新素材‘‘ハイパーシリコン’’採用』被覆部に新素材ハイパーシリコンを採用し、耐熱・耐電圧・耐ガソリン・機械的強度の大幅アップを実現。よりシビアな条件下でも優れた性能を維持します。

東京2020オフィシャルオンラインショップ
夢への補助輪

ページトップへ